映画 彷徨える河

http://www.samayoerukawa.com

食欲減退度⭐⭐⭐⭐⭐

カラマカテのたたずまいだけでもう、見て良かったなと思いました。
モノクロだからきれいというところもあるのかもしれませんが、やっぱりカラーで見てみたかった。
ラストちあたり、ありがちなスピリチュアル系画像みたいな印象を受ける場面があって、そこだけちょっと浮いてました。

消えてゆく文化というか生活の記録であり生き方や考え方を理解する試みであり、ただ白人を批判するための作品ではなかったと思います。実際にヨーロッパから人が来ていろんなものを変えてしまったのだから、それは描かざるをえないわけだし。
カルト集団みたいのができたりしていたというのも、ショッキングだった。

カラマカテが何をしたのか、何を言っているのか、よくわからないところもいくつかありました。
彼らの生き方、考え方は、実際にジャングルに踏み入って彼らの中で生活してみないことには、到底理解などできないのでしょう。
それでも、この映画を見て、まったく違う世界に触れられた時間は貴重でした。

なお、にゅるにゅるの蛇の塊が出てきたり、どろどろしたもの飲んで吐いたり、なんか気色の悪いものぐちゃぐちゃしながら食べたりと、食欲減退効果が見込めます。ダイエットにもおすすめです。

彷徨える河 [DVD]

彷徨える河 [DVD]