読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬の尻尾が好き

今週のお題「犬派? 猫派?」

どちらも可愛い。どちら派ということもないですが、犬を飼っていたことがあります。
缶コーヒー一箱と交換にもらわれてきた雑種の兄弟犬で、一匹は白くてもう一匹は茶色。尻尾のかんじも毛の質も顔も違ってた。母ちゃんは柴犬。父ちゃんは不明。
今思い返しても笑ける奴らです。
白い方の尻尾は立派でくるっと巻いていて、引っ張ったり下げさせたりするのですが、また自然にふわーっと巻き上がる。犬は嫌がってたようなので、たまにだけだが、ごくたまにいけずした。許してください。
茶色のほうは、途中で黒い毛がV字に入っていて、白も混じっていて、なんか洒落た奴だった。こっちの尻尾はあんまり立派でなく、へたっていることも多かった。ちゃんと尻尾で感情?を表現する演技派でした。
家に帰るとやたら尻尾を振って出迎えてくれるのが嬉しかった。
時々土に開いた穴に鼻を突っ込んでふがふがいっていたが、どうもネズミかなんか探していたらしい。そんなときは楽しくて仕方ないのか、尻尾を振っていた。こちらにアピールするわけでもなかろうので、無意識に振っちゃうのかもしれない。

女神転生フェンリルって出てくるんですけど、白い方はあんなにかっこよくも綺麗でもないにせよ寝てるとあんなかんじでもふもふでした。茶色い方は散歩中上から見るとコロッケが歩いてるようにしか見えず、春から夏にかけて太陽がぽかぽかしてくると、毛がほこほこになってまさにホットドッグになっていた。今頃は天国で楽しくやってるでしょう。

猫の尻尾は触ったことがない。長いのと短いのがいるのが不思議。
猫も可愛い。にゃーとかいわれるとメロメロになります。飼ったことないけど。

柴犬まるのイヤイヤさん

柴犬まるのイヤイヤさん