みそかす日記

映画とか本とか美術館とか飲み屋とか。日々のけだるげな記録

三国志を読んでいる

今年に入って、吉川英治の三国志を読み始めました。これでたしか三度目の挑戦です。 先の二回は、どちらとも劉備が張飛に剣をあげてしまうところあたりで終わった。つまりかなりの序盤。しかし今回はちゃんと劉備がむしろ売りを脱出しました。 関羽とも出会…